Word, Excel, PowerPointの技--Be Cool Users 表作成
Word・ワード
Word・ワード Excel・エクセル PowerPoint・パワーポイント Office共通 Office活用アイディア・脳みその素 仕事力アップの道具箱
HOME   »   Word・ワード   »   表・罫線   »   表の作成
表の作成

まず、Wordで表を作成するなら
表のパーツの名前を知らないと困ってしまいます。
表の1つ1つのマス目のことをセルと言いますが、
このセルが縦に並んだものをと言い、

セルが横に並んだものをと言います。

そして表を作るときには
まず何列何行の表を作りたいのかを
考えます。

左のような表を作りたいときは
2列4行の表を作ればいいわけです。


早速表を作ります。一瞬です。(笑)
まずは表を作りたい位置に
文字カーソルを置き、
[標準]ツールバーの[表の挿入]ボタンをクリックすると、


このようなマス目が出てきます。
これが表の1つ1つのセルを表します。

一番左上のマス目にマウスポインタを合わせ、
作成したい行・列の分だけドラッグします。

2列4行の表を作りたければ、
ドラッグはこんな風になります。

これでドラッグの手を止めれば表の完成です!

この[表の挿入]ボタン、あっという間に表を作れてとても便利なのですが、
1つ注意点が!

[表の挿入]ボタンをクリックした後、
表示されたマス目の一番左上から
ドラッグをするわけですが、
ドラッグをせずに、
ただマウスポインタを動かすだけだと

8列10行の表を作りたいときなどは
その分のマス目が表示されず、
作成することができません。

でもドラッグでマウスを動かしていけば、
ドラッグに合わせて
ちゃんとマス目が表示されていきます。
表の作成 [罫線]ツールバー編
先程のドラッグで作成する方法だと、
列や行が多い表を作るときにはドラッグの幅が大きくなり不便だなぁという時には
[罫線]ツールバーの[表の挿入]ボタンを使います。


見た目は[標準]ツールバーの
[表の挿入]ボタンと一緒ですが
[▼]をクリックし、
[表の挿入]をクリックすると、

ダイアログボックスが表示され、
列数と行数を
数値で指定することができます。

但しこのボタンにも注意点があります。
最初は下のように[表の挿入]ボタンになっていますが、

他の操作などをするうちに
下のようにボタンの絵柄が変わってしまったりします。

というわけで、このボタンはボタンの絵柄で覚えるより
『[網かけの色]ボタンの次』という風に位置で覚えた方がいいかもしれません。
スポンサードリンク
メルマガ&INFO
HOME   »   Word・ワード   »   表・罫線   »   表の作成
Word 人気BEST3
スポンサードリンク
ピックアップ!
ヘルプ!
[罫線]ツールバーを
表示できない!


ツールバーの表示はWordを使う上で一番最初に覚えておきたいことのひとつです。
まずは焦らずこちらのページをどうぞ。
ツールバーの表示/非表示
Amazon Word本
エクセル&ワード愚者の×技賢者の○技―我流で覚えた「無駄な操作」が一発で直る!!
エクセル&ワード愚者の×技賢者の○技―我流で覚えた「無駄な操作」が一発で直る!!
宝島社 2004-06
売り上げランキング:
492390

おすすめ平均
star

star
我流でやってきた方には目からうろこの1冊

Amazonで詳しく見る

by G-Tools
|  リンクについて  |   サイトマップ  |   メール  |