拡大/縮小 印刷

「A4サイズで作った文書だけど、B5で印刷したいんだよね」用紙サイズを変えて印刷したい時、 この技があれば文書をいちいち作り直す必要はありません。

拡大/縮小 印刷 メニューバー[ファイル]から[印刷]をクリックし、 [印刷]ダイアログボックスを表示します。

拡大/縮小 印刷 [1枚あたりのページ数]で、用紙1枚に何ページ分印刷したいのかを指定し、 [用紙サイズの指定]で、印刷する用紙サイズを指定し、 [OK]ボタンを押せば 指定の用紙に指定したページ分が入るよう、自動的に倍率が調整されて印刷されます。

A4で作られた文書を、B5用紙1枚につき2ページ分印刷したければ、[1枚あたりのページ数]を「2ページ」、 [用紙サイズの指定]を「B5」に設定すれば可能ですし、

会社でA3サイズで作った文書を自宅で印刷したい、だけど、自宅のプリンタはA4までしか印刷できない、といった時には、 [1枚あたりのページ数]を1ページ、[用紙サイズの指定]をA4にすれば印刷が可能になりますね。