囲い文字

囲い文字1 左のように文字を丸で囲みたいときにはこの超簡単技を!
丸以外の形でも囲むことができます。

囲い文字1 囲い文字を入れたい位置にカーソルを置き、[書式設定]ツールバーの[囲い文字]ボタンをクリックします。
【Word2000】 Word2000では[書式設定]ツールバーに[囲い文字]ボタンがありません。 [拡張書式設定]ツールバーを使うか、メニューバー[書式]−[拡張書式]−[囲い文字]をクリックします。

囲い文字3 [スタイル]で囲い文字と他の文字とのバランスを指定します。

囲い文字4 [文字のサイズを合わせる]を選ぶと文字の大きさはそのままで周囲を丸で囲むため他の文字より大きくなります。

囲い文字5 [文字]で囲みたい文字を一覧から選択し、[囲い文字]で、どの形で囲むかを指定すればOKです!
[文字]の欄にはよく使いそうな文字しかないので、この一覧に無い文字を囲みたい場合には次の方法でどうぞ。

一覧には無い、好みの文字を囲い文字

囲い文字6 予め囲みたい文字を入力し、範囲選択しておきます。

囲い文字7 あとは先程と同じように[囲い文字]ボタンをクリックするだけで[文字]の欄には自分で入力した文字が設定されています!
残りの[スタイル]と[囲い文字]を選択して完了です!

スポンサーリンク