Word, Excel, PowerPointの技--Be Cool Users テキストの折り返し
Word・ワード
Word・ワード Excel・エクセル PowerPoint・パワーポイント Office共通 Office活用アイディア・脳みその素 仕事力アップの道具箱
HOME   »   Word・ワード   »   図形   »   図を自由に移動できない!テキストの折り返し:行内
図を自由に移動できない!テキストの折り返し:行内

Wordで、挿入した図を
ドラッグで自由に移動しようとしてもできない!
とりあえず移動できても、思い通りに配置できない!
こんなことがあって、Word嫌いになってしまう方も
少なからずいらっしゃるようです。

まず、状態を把握してみます。
思い通りに動かせる図は、
選択すると、図の周囲に白いポッチが表示されますが、

思い通りに動かせない図は、
選択すると黒いポッチが表示されます。

また、思い通りに動かせる図は、
ドラッグで移動する際、
マウスポインタの形が、
左の図のような十字の形になりますが、

思い通りに動かせない図は、十字にはなりません。
この思い通りに動かせない図は、テキストの折り返しが[行内]になっているものです。
クリップアート、図、ワードアートを挿入すると、
規定値ではテキストの折り返しが[行内]の状態で挿入されます。

【Word 2000】
Word 2000では、クリップアート、図を挿入すると、
規定値ではテキストの折り返しが[行内]の状態で挿入されますが、
ワードアートは[前面]の状態で挿入されます。



というわけで、図を自由に、思い通りに移動できるようにしたければ、
テキストの折り返しを[行内]以外のものに設定すればいいわけですが、
このページでは[行内]が一体どんな状態のものなのか、
この状態はどんな風にして使うものなのかということをご説明していきたいと思います!

[行内]とは、「図が、行の中に文字と一緒に存在する状態」で、
言い換えれば、
「配置に関して文字と同じように扱える状態」とイメージしていただければいいと思います。
例えば、下の図のような文書で、1行目を範囲選択して


[中央揃え]ボタンをクリックすれば、


お馴染みの中央揃えに設定できます。


これと同じで、テキストの折り返しが[行内]になっている図を選択後、


[中央揃え]ボタンをクリックすれば、


先程の文字と同様、中央揃えに設定できるというわけです。

ちなみに、テキストの折り返しが[行内]以外のものになっている図を選択して、
[中央揃え]ボタンを押そうとしても、ボタン自体が押せなくなっています。


このテキストの折り返し[行内]を
実践的に利用するのがこのような場合です。

左の図のように、1行目に文字カーソルを置き、
ワードアートを挿入します。
規定値では、ワードアートはテキストの折り返しが[行内]の状態で挿入されますので、
このワードアートを選択して、[中央揃え]ボタンをクリックすれば、


文書のタイトルとして、キレイに中央に配置することができました!

【Word 2000】
Word 2000では、クリップアート、図を挿入すると、
規定値ではテキストの折り返しが[行内]の状態で挿入されますが、
ワードアートは[前面]の状態で挿入されますので、上の例のような操作を行うには
テキストの折り返しを[行内]に設定してから、[中央揃え]ボタンをクリックします。
ですが、テキストの折り返しの設定のページでご紹介している、
[図形描画]ツールバーなどにある[テキストの折り返し]ボタンには[行内]がありません。
[行内]を設定するためには、ワードアートを選択後、右クリック、
[ワードアートの書式設定]をクリックし、
表示されたダイアログボックスの[レイアウト]タブで[行内]を選択します。
テキストの折り返しの設定
文字列の折り返し(テキストの折り返し)の種類 (Be Cool Users 2007)
背面の図を選択
スポンサードリンク
メルマガ&INFO
HOME   »   Word・ワード   »   図形   »   図を自由に移動できない!テキストの折り返し:行内
Word2007での操作
Word2007での操作方法はコチラです!

文字列の折り返し
[行内]とは

(Be Cool Users 2007)
Word 人気BEST3
スポンサードリンク
ピックアップ!
Amazon Word本
Wordで
モテるきれいな
文書作成のコツ―
2003/2002/2000対応

井上 香緒里
Wordでモテるきれいな文書作成のコツ―2003/2002/2000対応
ソシム 2005-02
売り上げランキング:381321

おすすめ平均
star

star
ワードを使っている人へ

Amazonで詳しく見る

by G-Tools
|  リンクについて  |   サイトマップ  |   メール  |