Word, Excel, PowerPointの技--Be Cool Users 行間
Word・ワード
Word・ワード Excel・エクセル PowerPoint・パワーポイント Office共通 Office活用アイディア・脳みその素 仕事力アップの道具箱
HOME   »   Word・ワード   »   レイアウト   »   行間の設定
行間の設定
行間の設定をしたい場合は
まず、設定したい段落を範囲選択します。


メニューバー[書式]から
[段落]をクリックし、

[行間]で好みのものを選択します。

1行分、2行分といった
行数文の設定の他に、
[最小値]や[固定値]
選択した場合には、隣の[間隔]欄に
pt単位で行間の数値を設定できます。
ただ、この場合、Wordでは
行間はどこのことを指しているのか
知っておかないと、
なかなかうまく設定できません。
また、1行分、1.5行分、2行分といったものはリストから選択できますが、
3行分、4行分といった設定をしたい時には
[倍数]を選択し、隣の[間隔]欄に何行分に設定したいのかを数値指定すればOKです。

今回は[1.5行]を選択してみました。
行間が広がっていることが分かります!

設定したい段落を範囲選択した後、
[書式設定]ツールバーにあるボタンでも行間を設定できます!

【Word2000】
Word2000では[拡張書式設定]ツールバーに
[行間1]、[行間1.5]、[行間2]というボタンがあります。
行間って何?
行間 「最小値」と「固定値」の違い
行間をピタッと狭めるテクニック
スポンサードリンク
メルマガ&INFO
HOME   »   Word・ワード   »   レイアウト   »   行間の設定
Word 人気BEST3
スポンサードリンク
ピックアップ!
INFO
全部の行を選んで
行間設定はNG


あくまでもここでご紹介している方法は、文書の一部だけの行間を変えたい時に使う、と考えていただくといいかなぁ、と思います。

文書を作る際、文書全体の行間のバランスは、メニューバー[ファイル]から[ページ設定]の、[行数]を変えることによって設定されます。

1ページに収まる行数を多く設定すれば、文書全体の行間は狭くなりますし、行数を少なくすれば、文書全体の行間は広くなります。

文書全体のバランスは[ページ設定]でとり、「ここだけ」という一部分には、この[行間]の設定を使うと、効率よく設定できます。
Amazon Word本
Word2003逆引き大全1100の極意
滝 栄子
渡辺 克之
チームエムツー
Word2003逆引き大全1100の極意
秀和システム 2004-05
売り上げランキング:
119439
Amazonで詳しく見る

by G-Tools
|  リンクについて  |   サイトマップ  |   メール  |