Word, Excel, PowerPointの技--Be Cool Users グリッド線
Word・ワード
Word・ワード Excel・エクセル PowerPoint・パワーポイント Office共通 Office活用アイディア・脳みその素 仕事力アップの道具箱
HOME   »   Word・ワード   »   画面表示   »   グリッド線を自在に表示
グリッド線を自在に表示

もし左のような状態で
いつも画面を使っていて、
何となく入力しづらいなぁと思っていたら

メニューバー[表示]から
[グリッド線]をクリックすると、

こんな便箋のような線があらわれて、
以前より入力しやすくなったと
感じるかもしれません。
このグリッド線は印刷されない線ですし、先程の方法で表示/非表示を切り替えられます。
表を作成している時などは罫線とグリッド線がかぶって、かえって扱いづらいので
非表示にするといいと思います。
ところがこのグリッド線、
ただ便箋のような目安線として使う以外に、方眼紙のような表示にすることも可能なんです。
自分が作る文書に合わせて、下記の方法で設定を変えてみてください。



グリッド線の設定には[図形描画]ツールバーの
[図形の調整]ボタンを使います。

[図形の調整]から[グリッド]をクリックすると、
下のような[グリッド線]ダイアログボックスが
表示されます。

行グリッド線とは横線のことです。

左の状態は
[行グリッド線の間隔]が「0.5行」、
[行グリッド線を表示する間隔]が
「2」ですから、
0.5行ずつ引かれる横線が
2本に1本の割合で
表示されていることになります。
そう、1行に1本と同じ状態です。(笑)

もし縦線を表示させたい場合は
ダイアログボックス下部の
[文字グリッド線を表示する間隔]の
チェックをつけます。

行グリッド線と同じ要領で
[文字グリッド線の間隔]、
[文字グリッド線を表示する間隔]を
設定できますが、
[文字グリッド線の間隔]の単位は「字」、
[行グリッド線の間隔]の単位は「行」に
なっています。

でもこのグリッド線、
「ミリ」単位での指定も可能なんです!
「ミリ」単位で指定する時は
「mm」という単位も含めて入力します。

左のように
文字グリッド線も行グリッド線も
5mmずつ表示されるように
設定すれば・・・

5mm間隔の方眼紙の表示に
なりました!
何ミリに設定するかは好みですが、
図を描く時などにとても便利です!
表の見えない線:表のグリッド線
スポンサードリンク
メルマガ&INFO
HOME   »   Word・ワード   »   画面表示   »   グリッド線を自在に表示
Word 人気BEST3
スポンサードリンク
ピックアップ!
スポンサードリンク
Amazon Word本
Wordの掟―Wordを極めるために知っておくべきルール
相沢 裕介
Wordの掟―Wordを極めるために知っておくべきルール
毎日コミュニケーションズ
2004-08
売り上げランキング:
271505
おすすめ平均
star

star
掟というほどではないのでは

star
Word を使いこなしたい方へ

Amazonで詳しく見る

by G-Tools
|  リンクについて  |   サイトマップ  |   メール  |