表のオートフォーマット

表のオートフォーマット1 表を作ったものの、セルに色を付けたり、タイトル部分を太字にしたりと、 表をキレイにするにはちょっとだけ時間が必要です。
でも!オートフォーマットを使えば、あっという間に表の飾り付けがキレイにできます!

表のオートフォーマット2 操作もいたってスピーディー!
まずは表全体を選択し、 [罫線]ツールバーの[表のオートフォーマット]ボタンをクリックします。

表のオートフォーマット3 [表のスタイル]から好みのデザインを選択し、 [適用]をクリックすると・・・

表のオートフォーマット4 あっという間に表がキレイになりました!
でも最終行と最終列がちょっと変。他の行や列とちょっと違ってしまっています。
もしこんな風になってしまった場合には下記のこんなひと工夫を。

表のオートフォーマット5 先程の最終行や最終列がちょっと変だったのは、実は設定時にポイントがあります。
[表のオートフォーマット]ダイアログボックスで選んだデザインはコレ。
最終行と最終列が特別なデザインになっています。

表のオートフォーマット6 でも今回は、自分が設定したい表の最終行と最終列には 特別なデザインを適用することなく、 他の行や列と同じデザインにしたいわけです。
そこでオートフォーマットを設定する際、 [書式を設定する対象]で[最後の行]と[最終列]のチェックをはずします。

表のオートフォーマット7 [最後の行]と[最終列]のチェックをはずしたので、 最終行と最終列用の特別なデザインを適用されることなく、 他の行や列と同じデザインで表の飾り付けが整いました!

スポンサーリンク