スライドマスタと箇条書き

スライドマスタと箇条書き1 箇条書きの先頭に付く記号を変更したい、といった時、 全スライドの箇条書きを1つ1つ変更していくのはとても大変です!

そこで使うのが各スライドの型枠となるスライドマスタ

スライドマスタと箇条書き2 まずはスライドマスタのページの要領でマスタを表示し、 スライドマスタに切り替えておきます。

スライドマスタと箇条書き3 変更したい箇条書きレベルのところでクリックをすると、

スライドマスタと箇条書き4 そのレベル全体が選択できます。
【PowerPoint2000】
クリックした位置に文字カーソルが入ります。

スライドマスタと箇条書き5 メニューバー[書式]から、[箇条書きと段落番号]をクリックします。

スライドマスタと箇条書き6 [箇条書き]タブにある一覧から好みの箇条書き記号を選択します。
また、選択した記号の大きさや色も設定できます。

スライドマスタと箇条書き7 この一覧に好みのものが無い時は[ユーザー設定]ボタンをクリックすると
【PowerPoint2000】
[文字]ボタンとなります。

スライドマスタと箇条書き8 より豊富な記号を一覧から選択できます。
[フォント]を切り替えれば、表示されている記号の一覧を切り替えることができますヨ。

スライドマスタと箇条書き9 先ほどのダイアログボックスで[OK]ボタンをクリックすると、 この画面に戻ってきます。
記号を他のものに変更したので、[ユーザー設定]となっています。
もちろん、[サイズ]や[色]も設定できます。
【PowerPoint2000】
PowerPoint2000では上の図のダイアログボックスには戻らず、すぐに設定が有効になります。
箇条書き記号のサイズや色は、記号の一覧が表示されたダイアログボックスで変更します。


スライドマスタと箇条書き10 箇条書き記号は、ただの記号よりももっとカラフルな図柄にすることもできます。
[図]ボタンをクリックすると、

スライドマスタと箇条書き11 こちらもまた一覧から選択できます。
左のような星マークのあるものは、アニメーション付きなので、スライドショー中に何かしら動きます。


スライドマスタと箇条書き12 これまでの要領で、他のレベルの箇条書き記号も変更していきます。

スライドマスタと箇条書き13 変更が終了したら、[マスタ表示を閉じる]ボタンをクリックすればOKです!
【PowerPoint2000】
[閉じる]ボタンをクリックします。

スライドマスタの変更は、スライドを追加しながら、各スライドの内容を作り始める前に設定するのがオススメです。
理由はスライドマスタのページの最後の部分をご覧ください!

スポンサーリンク