Word, Excel, PowerPointの技--Be Cool Users 画面切り替え
PowerPoint・パワーポイント
Word・ワード Excel・エクセル PowerPoint・パワーポイント Office共通 Office活用アイディア・脳みその素 仕事力アップの道具箱
HOME   »   PowerPoint・パワーポイント   »   アニメーション・効果   »   画面切り替え
画面切り替え
作ったスライドを画面いっぱいに表示させるスライドショー。
スライドに『画面切り替え』を設定しておくと、
そのスライドが表示されるときにフニャララ〜とかホワワ〜ン(笑)といった動きや
次のスライドに移るタイミングを設定することができますヨ。


まずはスライドの選択のテクニックで、
画面切り替えを設定したいスライドを
選択しておきます。
全ページに同じ効果を設定したい場合には
どのスライドを選択しても構いません。

メニューバー[スライドショー]から
[画面切り替え]をクリックします。

画面右側の[画面切り替え]作業ウィンドウを使って
効果を設定していきます。

好みの効果を選びます。







[遅く][普通][速く]と、で設定した効果の
スピードが選べます。


クリックで次のスライドに移るようにするのか、
いちいちクリックしなくても、設定した秒数が経てば
自動的に次のスライドに移るようにするのかを
選択できます。
もちろん、両方にチェックを入れておくことも可能です!
・・・からまでの操作で選択したスライドにだけ設定したことになりますが、
すべてのスライドに設定したい場合には、[すべてのスライドに適用]ボタンを押しておきます。

【Powerpoint2000】
PowerPoint2000では[画面切り替え]ダイアログボックスが表示されます。
設定内容は上記と同じですが、
選択したスライドにだけ設定したい場合は[適用]ボタン、
すべてのスライドに設定したい場合は[すべてに適用]ボタンをクリックします。
画面切り替えの設定解除
画面切り替えの設定を解除したい場合、
の効果を解除したければ[なし]を、
のスライドの自動切り替えを解除したければ、そのチェックをはずせばOKです。

もちろん解除も設定の時と同様、最初に解除したいスライドを選択しておく、
すべてのスライドを解除したいのであれば、
最後に[すべてのスライドに適用]ボタンを押すことをお忘れなく。
スポンサードリンク
メルマガ&INFO
HOME   »   PowerPoint・パワーポイント   »   アニメーション・効果   »   画面切り替え
PowerPoint BEST3
スポンサードリンク
ピックアップ!
PowerPoint本
世界一わかりやすいPowerPoint
倉島 保美
世界一わかりやすいPowerPoint
講談社 2005-10
売り上げランキング:
58270
おすすめ平均
star

star
プレゼンやるからパワポで資料作っといて?

star
ただのマニュアルではなかった

Amazonで詳しく見る

by G-Tools
|  リンクについて  |   サイトマップ  |   メール  |