Word, Excel, PowerPointの技--Be Cool Users 名刺の作り方
Word・ワード活用
Word・ワード Excel・エクセル PowerPoint・パワーポイント Office共通 Office活用アイディア・脳みその素 仕事力アップの道具箱
HOME   »   Office活用アイディア・脳みその素   »   名刺の作り方【Word実践術】
名刺の作り方【Word実践術】
名刺をパソコンで作ることの良さ、というのは
いつでも自分の気分次第でデザインを変えられることではないでしょうか?
そして、そんな自分好みの名刺はWordで作ることができます!

ただし、実際に作る前に決めておかなければいけないこと・・・
用紙!(笑)
家電量販店や文房具店などでパソコンで名刺を作るための
名刺専用用紙を売っていますが、
どれを使うか、というのはあらかじめ決めておかなければなりません
なぜかというと、Wordでの名刺の作り方の第一歩は
その名刺用紙のサイズを指定するところから始まるからなんです。
まだ名刺用紙を準備していない方はこちらを・・・

名刺テンプレート・名刺用紙を探せ!

そしてこの作り方さえマスターしてしまえば、
名刺だけでなく、診察券やスタンプカードなどいろんなものに応用できますヨ。


では早速名刺をの作り方を!

メニューバー[ツール]から
[はがきと差し込み印刷]、
[宛名ラベル作成]をクリックします。


【Word2000】
メニューバー[ツール]から
[宛名ラベル作成]

[ラベル]タブをクリックし、
[オプション]ボタンをクリックします。

ここから名刺用紙のサイズを
指定していくことになります。

[ラベル製品名]で
用紙のメーカーを選択すると
[製品番号]で
その用紙の型番を選択できます。
もしこの一覧に自分の買った用紙のメーカーや製品番号が無い場合も大丈夫!
このテクニックで余裕で対応できますよ。
【名刺の作り方】サイズを自分で指定


先程のダイアログボックスで
[OK]ボタンを押すと、
再びこのダイアログボックスに
戻ってきます。

[新規文書]ボタンをクリックすると・・・

自分が買った名刺用紙に
ピッタリのサイズの枠ができました!
要はこの枠、
印刷されない透明な線で作られた
『表』です。
もし、あなたの画面にこの枠が見えない場合には表グリッド線を表示すればOKです。
表の見えない線:表のグリッド線

枠さえできてしまえば、後は好みに応じて文字を入力したりするだけ。
名刺の枠1つ分だけ先に作ってしまって、他の枠へコピーすると効率的に作れます。

左の名刺は単純に文字を入力し、
アクセントに段落罫線を使ったもの。

こちらの名刺は
四角形、ワードアート、
テキストボックスと、
図形を使って作ってみました。

上のように名刺の中身を
すべて図形で作った場合は、
全ての図形をグループ化してから
他の枠へコピーすると楽なのですが、
更に楽をするなら・・・
グループ化した図形を選択したまま、
もう一度[ツール]−[はがきと差込印刷]、[宛名ラベル作成]をクリックし、
[ラベル]タブの[新規文書]ボタンをそのままクリックすると、
全ての枠にグループ化した図形が入った文書ができあがります!
【Word2000】
メニューバー[ツール]から[宛名ラベル作成]になります。
名刺テンプレート・名刺用紙を探せ!
スポンサードリンク
メルマガ&INFO
HOME   »   Office活用アイディア・脳みその素   »   名刺の作り方【Word実践術】
Word 2007以降
Word 2007以降での操作方法はコチラです!

名刺の作り方
【Word 活用術】

(Be Cool Users 2007)
脳みその素 BEST3
スポンサードリンク
ピックアップ!
スポンサードリンク
|  リンクについて  |   サイトマップ  |   メール  |