Word, Excel, PowerPointの技--Be Cool Users 曜日の表示
Excel・エクセル
Word・ワード Excel・エクセル PowerPoint・パワーポイント Office共通 Office活用アイディア・脳みその素 仕事力アップの道具箱
HOME   »   Excel・エクセル   »   関数・計算   »   曜日、どうやって表示する?【関数編】
曜日、どうやって表示する?【関数編】

日付に対応した曜日を表示させたいとき、
私が一番便利だと思っているのは、
曜日、どうやって表示する?
表示形式を使ったテクニックです。
でも、この表示形式を使ったテクニックだと、
「日曜日だった場合にセルの色を変えたい」などといった、
更にその曜日を使って、何か処理したい場合にはうまくいかなかったりします。

これは、日付の入力、面倒なことしてませんか?で出てきた
「素(素顔)」と「見栄え」が関係しています。
表示形式を使った場合、
セルの中に「日曜日」といった「曜日を示すデータ」が収められているわけではなく、
「日付」というデータを表示形式を使って「曜日」に見せかけているからです。

そこで今回は、関数を使って曜日を求めるテクニックを!
その関数は、WEEKDAY関数です!



曜日を求めたいセルを選択後、
WEEKDAY関数を選択します。

関数の引数を指定するダイアログボックスが表示されます。
[シリアル値]に、日付が入っているセル番地を指定し、
[種類]は「1」と入力するか、省略します。([種類]の詳しい解説は後ほど。)

[OK]ボタンをクリックすると・・・


曜日が表示されました!
と言いたいところですが(笑)、
WEEKDAY関数では
曜日を示す番号が答として表示されます。
先程、関数の引数に[種類]というのがありましたが、
これは、WEEKDAY関数で求められた、曜日を示す番号と関係しています。
--
[種類]を「1」または省略した場合の結果1234567
[種類]を「2」とした場合の結果7123456
[種類]を「3」とした場合の結果6012345

今回は、[種類]で「1」を指定したので、
結果として表示された答「1」は「日曜日」を示す、というわけです。


「なんで、[種類]がいろいろあるんだよ〜、かえって分からなくなるじゃん!」
と言いたくもなりますが、
手帳なんかですと、週初めが日曜日の手帳と、月曜日の手帳があると思います。
使う人によって、どちらが使いやすいか、意見が分かれるのと同じで、
「1」が「日曜日」を示すようにするのか、「月曜日」を示すようにするのかを好みで選べる、
と考えるといいと思います。
私は「1」が「日曜日」を示す、というのが好きなので(笑)、
これ以降は[種類]を「1」と指定したとして進めていきます。
WEEKDAY関数を発展利用!
さてここで、WEEKDAY関数で求める曜日には大きな不満が残ります。
誰だって番号じゃ、パッと見て何曜日だかわかりません。(笑)

でも、よ〜く考えながら整理してみると、
  • WEEKDAY関数を使って求めた曜日番号が
  • 「1」だったら「日」
  • 「2」だったら「月」
  • 「3」だったら「火」
  • 「4」だったら「水」・・・
なわけです。
  • 指定した数字が
  • 「1」だったら○○
  • 「2」だったら○○
  • 「3」だったら○○
  • 「4」だったら○○・・・
まさにCHOOSE関数--数字によって答を変えるでご紹介したセリフ、そのまんまです。(笑)

というわけで、関数のネスト:関数の中に関数をのテクニックを使って、
WEKKDAY関数で求めた曜日番号を、CHOOSE関数で振り分けたいと思います。



曜日を求めたいセルを選択後、
CHOOSE関数を選択します。

※なんでCHOOSE関数を先に選ぶの?という方は
まず最初に関数のネスト:関数の中に関数ををどうぞ。


CHOOSE関数の引数は、
  • 指定した数字が【インデックス】
  • 「1」だったら○○【値1】
  • 「2」だったら○○【値2】
  • 「3」だったら○○【値3】
  • 「4」だったら○○【値4】・・・
となりますが、
CHOOSE関数を使って振り分けるための元となる数字(インデックス)がまだ求められていません。
元となる数字は、WEEKDAY関数で求められた曜日番号ですから、
【インデックス】にWEEKDAY関数を入れていきます。


[数式バー]の左にある[▼]で
WEEKDAY関数を選択すると

ダイアログボックスがWEEKDAY関数のものに切り替わります。
WEEKDAY関数の引数は、先程と同じです。
WEEKDAY関数の引数を指定し終わった後、[OK]ボタンを押したくなりますが、
よく考えると、WEEKDAY関数の引数はすべて指定し終わりましたが、
CHOOSE関数の引数は、まだすべて指定していません。
そこで、CHOOSE関数のダイアログボックスに戻ります



[数式バー]の「CHOOSE」の部分をクリックすると、
CHOOSE関数のダイアログボックスに戻ります。


【インデックス】にWEEKDAY関数がちゃんと指定されていることがわかります。


あとは残りの引数を指定して[OK]ボタンをクリックすると・・・


WEEKDAY関数で求めた曜日番号を、
更にCHOOSE関数で振り分けた結果が
表示されました!
曜日、どうやって表示する?
CHOOSE関数--数字によって答を変える
関数のネスト:関数の中に関数を
スポンサードリンク
メルマガ&INFO
HOME   »   Excel・エクセル   »   関数・計算   »   曜日、どうやって表示する?【関数編】
Excel 人気BEST3
スポンサードリンク
ピックアップ!
スポンサードリンク
Amazon Excel本
仕事を加速する!Excel魔法のボタンコレクション
足利谷 毅
仕事を加速する!Excel魔法のボタンコレクション
技術評論社
2004-02-14
売り上げランキング:
233,027
おすすめ平均star

star
コマンド以上!マクロ以前!
Amazonで詳しく見る

by G-Tools
|  リンクについて  |   サイトマップ  |   メール  |