行番号・列番号の表示/非表示

行番号・列番号の表示/非表示1 普段、表示されていて当たり前だと思っている行番号・列番号も、 実は自分で表示/非表示を設定できます。

行番号・列番号の表示/非表示2 設定したいシートを選択し、 メニューバー[ツール]から[オプション]をクリックします。

行番号・列番号の表示/非表示3 [表示]タブの[ウィンドウオプション]の中にある[行列番号]で チェックをはずせば非表示、チェックを付ければ表示できます。

行番号・列番号の表示/非表示4 左の図は[行列番号]のチェックをはずし、非表示にした例です。
これは各シート毎に設定が効いてきますので他のシートにも設定したい場合には 再度設定したいシートを選択し、同じ操作を繰り返します。

それにしても、行列番号を非表示にするなんて、一体どんな時に使うの?
といった方も多いのではないでしょうか?
実践的な使い方のアイディアはメニュー画面でシステマチック!【Excel活用術】で。