ハイパーリンクでシート間を楽々移動

ハイパーリンクはホームページやメールウィンドウへ移動するためだけのものではありません。
こんな方法でシート間を移動できるように設定できます。

ハイパーリンクでシート間を楽々移動1
ハイパーリンクを設定したいセルを選択し、 [ハイパーリンクの挿入]ボタンを クリックします。

ハイパーリンクでシート間を楽々移動2 [リンク先]で[このドキュメント内]を選択すると、 右側でこの文書内のどこに移動するようにするのかを設定できます。
ドキュメント内の場所]で移動したいシートを選び、 [セル参照を選択してください]にそのシートの何番地に移動したいのか、セル番地を入力します。
上の設定だと、「1月」シートのB25番地に移動します。

ハイパーリンクでシート間を楽々移動4 たったこれだけで設定完了!
シート見出しをクリックしなくても別のシートに移動できるので Excel超初心者の方が使う文書に設定してあげると親切かもしれません。

ハイパーリンクで名前を活用!

ハイパーリンクでシート間を楽々移動3 もし、文書内に名前を定義している箇所があるなら、そこにリンクすることも可能です!
予め名前が定義されていると、[リンク先]で[このドキュメント内]を選んだときに、定義されている名前が一覧表示されるので、 その中から選べばOKです!

ハイパーリンクでシート間を楽々移動5 こういったハイパーリンクをセルに設定するのではなく、図形に設定すればボタンのように使うこともできます!
設定のポイントはハイパーリンクを図形に設定で。

スポンサーリンク