グラフの色を変更

グラフの色を変更1 グラフの各部分の色が気に入らないという時には、簡単に色の変更ができます。

グラフの色を変更2 まずは色を変更したい部分を選択します。
プロットエリアの色を変更したいなら、プロットエリアをクリックで選択、

グラフの色を変更3 グラフエリアの色を変更したいなら、グラフエリアをクリックで選択します。

グラフの色を変更4 グラフの棒の部分を変更したい場合には、色を変更したい棒のどれかをクリックすれば、同じ色の棒がすべて選択されます。

グラフの色を変更5 ちなみにもう一度クリックすることで、同じ色の棒すべてではなく、クリックした棒だけを選択できます。

棒の部分の選択は、クリック1回で系列(同じ種類の棒の部分すべて)を、 クリック2回で要素(系列の中の一部)を選択できるわけです。
ちなみに、要素を選択する時の「クリック2回」はダブルクリックではありませんヨ。

グラフの色を変更6 選択が終わったら、グラフ変更のコツにのっとって、選択したところで右クリック、[○○の書式設定]をクリックします。
「○○」は選択した箇所の名前です。

グラフの色を変更7 [パターン]タブの[領域]で、好みの色を選択し、[OK]ボタンをクリックすれば

グラフの色を変更8 選択した箇所の色を変更することができました!
左は系列を変更した例です。

グラフの色を変更9 色の変更は[図形描画]ツールバーでもできます。
色を変更したい部分を選択した後、[図形描画]ツールバーの[塗りつぶしの色]ボタンで好みの色を選択します。

グラフの色を変更10 [図形描画]ツールバーの[塗りつぶしの色]ボタンも使えるということは、グラフの各部分に塗りつぶし効果でグラデーションの設定もできるわけです!

スポンサーリンク