Word, Excel, PowerPointの技--Be Cool Users CHOOSE関数
Excel・エクセル
Word・ワード Excel・エクセル PowerPoint・パワーポイント Office共通 Office活用アイディア・脳みその素 仕事力アップの道具箱
HOME   »   Excel・エクセル   »   関数・計算   »   CHOOSE関数-数字によって答を変える
CHOOSE関数-数字によって答を変える

数字によって答を変えられるCHOOSE関数。
県コードや役職コードなど、
コード番号に対応した文字を表示する時に
とても便利です!
今回は、『県コード』のセルに入力された数字が
『1』だったら『北海道』、『2』だったら『青森県』、『3』だったら『岩手県』という風に、
『県コード』に対応した『県名』を表示してみます。



県名を表示させたいセルを選択し、
CHOOSE関数を選びます。

引数の指定は『セリフ』で覚えてしまいましょう!
[インデックス] このセルに入力された数字が
[値1] 『1』だったら○○。(『1』が入力された場合の答を指定。)
[値2] 『2』だったら○○。(『2』が入力された場合の答を指定。)
[値3] 『3』だったら○○。(『3』が入力された場合の答を指定。)

・・・という風に値29まで指定できます。


A2番地に入力された数字が『3』だったので、
『岩手県』が表示されます。

あとは必要に応じて
オートフィルで数式をコピーすれば
表の完成です!


現在A2番地には『3』が入力されているので
B2番地の答えは『岩手県』となっていますが、

『県コード』を変更すれば
ちゃんと答えも変わってくれます!

ちなみに指定していない値を入力してしまうと
エラーが出ます。
曜日、どうやって表示する?【関数編】
スポンサードリンク
メルマガ&INFO
HOME   »   Excel・エクセル   »   関数・計算   »   CHOOSE関数-数字によって答を変える
Excel 人気BEST3
スポンサードリンク
ピックアップ!
Amazon Excel本
仕事を加速する!Excel魔法のボタンコレクション
足利谷 毅
仕事を加速する!Excel魔法のボタンコレクション
技術評論社
2004-02-14
売り上げランキング:
233,027
おすすめ平均star

star
コマンド以上!マクロ以前!
Amazonで詳しく見る

by G-Tools
|  リンクについて  |   サイトマップ  |   メール  |